重要なお知らせ

放射線科

病気の原因を体に大きな負担をかけずに知る

患者さまは体のさまざまな症状で病院を訪れた場合、症状に応じて各科の診察を受けることになりますが、問診や視診、触診のみでは症状の原因を正しく診断することが難しい場合があります。このとき、放射線科ではX線や磁力線を使用した機器により、病気の原因を体に大きな負担をかけずに知ることが可能となります。
放射線科医は、各科の先生方に、撮影された画像から病気の存在場所と病気の性質を推測し、病名を診断する作業を行っております。直接、患者さまとお話しする機会は少ないのですが、より質の高い病気に関する情報を提供できれば、と考えております。どうぞよろしくお願いをいたします。

休診代診

現在、予定されている休診はありません。

外来担当医師

吉村 宜高 (よしむら のぶたか)

放射線科

専門・得意分野 放射線科
略歴 順天堂大学(平成8年卒)
資格・所属学会 医学博士
日本医放射線学会 放射線科専門医
日本医放射線学会 放射線診断専門医

輕部 美佐子 (かるべ みさこ)

放射線科

専門・得意分野 放射線科
略歴 長崎大学(平成10年卒)
資格・所属学会 日本医放射線学会 放射線科専門医
日本医放射線学会 放射線診断専門医

診療科について