重要なお知らせ

人工透析内科

体調の変化に対応できるような万全な体制を整えております。

透析患者さまに多く見られる循環器、消化器、整形外科、糖尿病、脳梗塞などの肝臓疾患以外の疾患に対しても東戸塚記念病院では、各疾患の専門医に診察を仰ぎ総合的に診療を進めることができ、必要に応じて入院、透析も可能です。

当院の人工透析内科は、維持血液透析だけでなく、緊急透析、各種血液浄化療法にも対応しております。

対象となる病気と症状

腎不全の症状としては、尿が出ない、浮腫、倦怠感、貧血などがあります。
当科にて対応している疾患としては、

  • 急性・慢性腎不全
  • 血液浄化療法を要するような敗血症
  • 潰瘍性大腸炎などの炎症性腸疾患 等

があります。

診察・治療について

人工透析内科としての外来は設けておりませんので、内科(または、泌尿器科)外来へご相談ください。

当院人工透析内科は、主には慢性腎不全患者さんに対する維持血液療法を行っておりますが、他、様々な疾患における体液中の異常物質の除去療法(エンドトキシン吸着、免疫複合体除去、自己抗体除去、白血球除去などの血液浄化療法)も行っております。

また、透析患者さまの急性期疾患や長期透析合併症の治療も他科と緊密な連携をとりながら診療を行っております。

透析センターについて

当センターでは、患者さまが透析を受けられながら、安楽な日常生活を送っていただけるように、快適な環境整備と心の通う看護に努めております。

また、各診療科の医師と密接に連携をとり、患者さまの体調の変化に対応できるような万全な体制を整えております。

透析のご依頼についてはこちらをご覧ください

図:透析センター
ご相談の流れ

透析センター概要

センター開設 平成15年4月
ベッド数 18床
透析日 月~土 2クール
透析時間 〈午前〉8:30~ 〈午後〉13:30~
最大収容患者数 72名
治療法 HD・HF・HDF 各種血液浄化療法対応

外来担当医師

丸山 繁 (まるやま しげる)

内科、人工透析内科

専門・得意分野 内科
略歴 昭和大学(昭和55年卒)
資格・所属学会 医学博士
昭和大学 呼吸器・アレルギー内科 兼任講師
日本内科学会 認定内科医
日本呼吸器学会 指導医・専門医
日本アレルギー学会 指導医・専門医
ICD(感染症コントロールドクター)

細川 緑 (ほそかわ みどり)

内科、人工透析内科

専門・得意分野 内科
略歴 横浜市立大学(平成10年卒)
資格・所属学会 医学博士
日本内科学会 総合内科専門医
日本内科学会 認定内科医
腎臓専門医
透析学会専門医
日本アレルギー学会専門医
日本リウマチ学会専門医
登壇した公開講座

診療科について